上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タイトルは言わずも知れた近代建築の5要素であり
①ピロティ
②屋上庭園
③自由な平面
④水平連続窓
⑤自由な立面

からなっています。
これを提唱した当時のヨーロッパ建築は石やレンガを積み上げる伝統的な工法が主流でありましたが、コルビジェは鉄やコンクリートを用いることによって壁に依存しない柱・スラブ・階段のみの構成で自立する工法を生み出しました。これにより上記5原則は可能となった訳です。

サヴォイ邸
私もかの有名なサヴォイ邸のような自宅を夢見ましたが、ハウスメーカーを選択した時点で断念せざるを得ませんでした。
しかしながら1要素だけでも実現できないか?ずーっと検討し続けました。
そこで外観のアクセントに有効であり、尚且つお手軽な水平連続窓を採用することに。
さすらい邸
もう少し連続感が欲しかったのですが、色々制約があったのでこれが限界でした(泣
残念ながらピロティ屋上庭園は余りにもハードルが高いので検討するまでもなかったです。

あと自邸の構造は木造ラーメン構造なのである意味「自由な平面」は実現出来ているかもしれませんが如何でしょうか?完成してみないと分かりませんねー。
スポンサーサイト
2011.05.22 土地決済
土地決済1
マイホーム計画が少し進展しました。
一昨日、土地の決済が終わり、正式に自分達のモノになったのです。 
「やったー!」と言いたいところですが、貯金がなくなり、今後は借金生活です。物欲王は相変わらず、欲しいモノが尽きないのですが、取り敢えずは我慢我慢。

因みに建てる会社も「きこりん」に決まりました。
本来なら建築士といきたいところでしたが、諸事情でハウスメーカーに・・・・・・・それでも「きこりん」はハウスメーカーの中では自由度が高そうなので、お任せすることにしました。

果たして、どんな家が建つのでしょうか? 

昨年末より、洋服も買っていないし、CD・DVDといった趣味的なものも一切買っていない。
買うものと言えば、食品・お酒・日用品といった物ばかり。こんな何もない生活ではブログも更新出来ません(言い訳!?)

そこでネタ作りで昨日買い物しました。
マイホーム予定地
ネタ作りというのは嘘です。真剣そのものです。
随分、広い土地でしょう。110坪あります。 さいたま市内某駅で徒歩10分以内だと結構な値段します。サラリーマンの私には悪いことしないと買えません。
実は写真では分かり難いのですが、2区画に分かれているのです。そのうち小さい方と契約をしました。ある目的の為、旗竿地はNGでしたので、ちょうど良かったです。
それでも私には大金でありますが。

果たしてローンは通るのかなぁ?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。