上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.08.30 新型A4
新型A4
f704ff28c7d1138ca52311768be14c43.jpg
元愛車がフルモデルチェンジされました。
デザイン的には、すでに発売されているA5風で、上手くまとまっています。
B7にあった甲高感もありません。
間違いなくヒットするでしょう。

アウディは本当にイイ車です。
ベンツ・BMWより都会的なデザイン。鬼のような直進性能。クアトロの安心感。
これ以上、クルマに何を望むのでしょうか?
現在所有のマセラティとは対極的な車ですが、個人的にはまた所有してみたいですね。

スポンサーサイト
2007.08.29 どんでん返し
皆様には大変言いづらいコトなのですが、異動がなくなりました。
別に「君にはマネージメントは無理」と烙印を捺された訳ではありません。
あるお偉方が異動出来なくなり、その影響で玉突きのように、異動が中止となっただけです。
でも個人的には全くショックではありません。
と言うのも今回の異動は、別に栄転ではなかったのです。
給料は変わりませんし、大した権限があった訳でもないのですから。

また現在の部署で頑張ります。
ハイテンションな営業も年齢的にはキツイのですがね(笑)

よって通勤問題も解決となりました。
いろいろお騒がせ致しました。


本日はマセラティオーナーの方々と初ツーリングへ。
ずばりテーマはガンディーニ・マセラティで行く日光「鮎&温泉サクッとツーリング」です。
よって参加したのはシャマル5台、ギブリⅡ2台、クアトロポルテⅣ3台に、カローラ1台!
集合場所は蓮田SA。自宅から近い場所なのが嬉しい。
20070826173639.jpg
蓮田SAに着くなり、「派手な集団が・・・・」と思ったら、今回参加される皆様でした(笑)
周りと、全く溶け込んでいませんでしたね(ハハハ)
まずは、皆様に挨拶と自己紹介。
私、皆様とは初対面でしたので少々緊張気味でしたが、気さくな人ばかりでしたので、ほっと一安心。
意外と小心者なのです。
こちらで立ち話をした後、いざ日光へ!
私はシャマルの後に付いて出発しましたが、その判断は間違っておりました・・・・・・・。
20070826175159.jpg
この2台のシャマルの加速たるや、ATのV6クアトロポルテでは歯が立ちません(悲)
しかも180キロを出すと我がQPの足回りはヒョコヒョコ落ち着きがないのです。
特に前所有車が安定第一な四つ輪のクワトロだったこともあり、この挙動にはちょっとビビッてしまい、アクセルを踏み込めませんでした。
インチアップを含めた足回りの強化が必要なのでしょうね。

そんなことを感じながら走っていたら、あっという間に最初の目的地である「船場亭」へ着いてしまいました。
20070826183258.jpg 20070826183450.jpg
ここは、萱葺き屋根の渋いヤナで、尚且つ川のせせらぎが間近で聞こえるという、なかなかのロケーションである。
恐らくマイナスイオンは出まくりだったのでしょう。
ここで食べたのは、鮎の塩焼とフライに鮎の釜飯。
塩焼は塩加減・焼き加減とも正しくイイ塩梅だったし、フライは予想よりサッパリ味だったので、どちらも私好み。
eijiさんの「これにお酒があったらなぁ・・・・・」の一言に同意。
20070826185254.jpg 20070826185335.jpg
腹を満たした後は、東照温泉へ。
最近、お疲れ気味なので、温泉に入れるとは、有り難い話です。
ここでも一杯呑みたいなぁと、思いましたけど、ガマンガマン。
入浴後、駐車場で記念撮影。
20070826213324.jpg 20070826213451.jpg
それにしてもシャマルが5台集まるなんて、スゴイ光景です。
日本には推定100台前後しか存在しないそうですから、そのうちの5%が本日集まった訳です。
世界一シャマル密度の濃い場所だったのは間違いないですね。

取り敢えず、本日のイベントはこれでお終いです。
その後、マセ軍団は、一路東京方面へ。
帰りの東北道では、ランデブー走行をしたり、急加速をしたりと、楽しく走ることが出来ました。(カローラも大爆走!?)
20070826214738.jpg
しかもマセが連なっている姿は、痛快そのもの。
周りからは、どう見られていたのでしょうか?

今日は本当に楽しい一日でした。
幹事のKOGUさんを始め皆様有り難うございました。
またイベントがありましたら、誘って下さい。

PS. MYポルテの写真を全く撮っていませんでした(苦笑)


電車・バス通勤にしてから、3ヶ月が経ちました。
クルマに比べれば、時間はかかりますが、慣れれば何でもありません。
帰り際、呑みに行ける利点もあるし、車通勤に比べ、歩く量も増えることから健康にもいいと思う。
このように漸く慣れてたところなのですが、このたび異動により勤務地が変わることになりました。
昨日内辞をもらったばかりです。 いきなりだったのでビックリもいいところです。
しかも仕事の内容がガラリと変わってしまう。
今までは、個人プレイが中心の営業で、数字さえ達成出来れば、多少のことは目を瞑ってもらえました。
要するにイケイケドンドンな部署だったのである。
しかし新天地では、マネージメントを中心にしなけらばならない。
うーん、責任重大。
しかも、今後成長が見込める部門だったら、やりがいもあるのだが、そういう部門でもない。
まぁ今更、覆ることはないので、好きにやらせてもらうことを条件に引き受けましたが。
もうこうなったら、頑張るしかないです。

それより問題なのは、新しい勤務先まで、どうやって通勤するか?ということである。
新天地は電車・バス等の公共交通手段が一切使えない場所にあるのだ。
別に田舎にあると言う訳ではないのですがね。
当然ながらQPで通勤する気は全くありません。
となると、自転車で通うか? 原チャリを買って通うか? 軽自動車を買って通うか? の3通りに絞られます。
幸いなことに、自宅からは現在の勤務地より近くなるので、自転車通勤も可能です。
さーて、どうしようかな? かなり悩んでいます。



昨日は久しぶりに過ごし易い陽気だったので、クアトロポルテを動かすことに。
これくらいの温度でしたら、クルマに負担はなさそうですね。
そこで先日のアクシデントが少々心配だったので、目黒のショップでQPを点検してもらうことにしました。
目黒までの道中は万一の事態を恐れ、走行車線をおとなしく走行。
流石にこのような走りを続けるとストレスが溜りますね。

クアトロポルテ 点検中
点検の結果、オートマのオイルが漏れて、排気パイプに垂れたのこと。
漏れたといっても、ホースやパッキンからではなく、チェック棒の部分から漏れたのでは?ということです。
実際、チェック棒はよくハマっていませんでした。
キックダウンの際、オイルが暴れるので、そこから噴出す可能性があるそうです。
ハハハハ。
この程度のトラブルで良かった。

帰り道、思う存分アクセルを踏み込んだのは、言うまでもない。



きかん坊
以前、このお店の記事を載せましたが、コメントが少なかった割には、かなりの反響がありました。
中には「次のストマックは、きかん坊で!」という声も。
言い出しっぺとしては、実態を明らかにする責任が・・・・・・・。

そこで昨日、後輩Fを連れて潜入を試みました。
お店に着いたのは18:30。
外観からして、営業しているのか休みなのか分からない程、謎のお店だ。
と言うか全く活気がない。早くもヤバイ雰囲気が。
恐る恐るドアを開けてみると、店内にはソファが1セットにカウンターが数席あるスナック風な作り。
否、完全なるスナックだ。
しかしながら、定食屋の客席にソファーを置いた感じなので、全く水商売という雰囲気がない。
店の謳い文句に偽りはないようだ。
幸いなことに、ドアを開けてもお店の人が出て来ないので、早々退散することにした。
これから呑もうというのに、いきなりこのお店は、私と言えどもハードルが高過ぎである。(ツマミもデンジャラスそうだし)
屁タレで、レポート出来ず、ごめんなさい。

仕方ないので、自宅近所の小料理屋さんで呑むことにしました。
ここは中学校の先輩が営んでいるので、安心して呑めます。
しかも割烹としては安いし、こちらの方がアットホームだと思うので(笑)
やはり地元はいいなぁ。
あさ川 20070818162634.jpg

あさ川  埼玉県さいたま市見沼区大和田町2丁目1319-4


毎日、殺人的な暑さ。
本当にお盆休みで良かった。
もし仕事で外回りをしていたらと思うと、ぞっとします。

昨日はQPがバテてしまいましたが、コヤツもバテ気味です。

20070815220535.jpg

それでも外に出たがるのですから、大したものです。
QP以上に冷却性能が悪そうなのに。
ガンバレ豆太郎。


ベタですが、クアトロポルテで汐留イタリア街へ行きました。

20070814233204.jpg

お盆休み中だけあって、汐サイトは閑散としておりました。
幸い警備員やガードマンなどがいなかったので、写真は撮影し放題。
平日なら、なかなかこうもいかないでしょう。
しかしながら、工事中の現場が多数ありましたので、それを避けるアングルには苦慮しました。
まぁアングル以前に腕前が問題なのですが・・・・・・・・。

20070814154359.jpg

下の写真はリストランテ・アレッサンドロ・ナニーニの前で撮りました。

20070814161434.jpg

日本上陸直後は、いろいろ話題となりましたが、肝心の味はどうなのでしょうか?
店の雰囲気はなかなかでした。

その後、所用の為、首都高に乗ったところ、案の定渋滞にハマッてしまいました。
この暑さに渋滞。QPには過酷過ぎます。
それでもメーター内にある計器類は、ピクリともせず、涼しい顔で渋滞を切り抜けてくれました。
なかなか頼もしいです。
所用を済ませた帰り道は、●60km/hで巡航。
ビィターボに暑さなんて関係なさそうです。少なくても、この時までは、そう思っていました。

高速を降りた直後、悲劇は起こりました。
インターを降りて、信号を待っていたら、ボンネットより薄っすら煙が。
えっ、煙!! しかも後ろからも出ている。
今度こそ、悲劇の主人公として、ブログに登場出来るのか?
一瞬そんなことを考えてしまいました。
冗談はさて置き、すぐにでもクルマを路肩へ停めたいところですが、停められそうな場所がないので、暫く走ることにしました。
幸い、水温・油圧等は全く問題ありません。
しかも暫く走っていたら、煙は止まり、エンジン・AT・パワステなども全く異常なさそうです。
家の近くということもあり、このまま帰宅することにしました。

帰宅後、エンジンを冷やし、油脂類のチェックを行いました。
その結果、全て異常なし。
車の下もチェックしましたが、エアコンのドレン以外は何も垂れていません。
但し、後ろのバンパー付近に油を含んだ液体が多数飛び散っており、これが怪しいです。
どうやら、ガソリンのようですが。
パーコレーションの影響でガソリンが吹いちゃったのでしょうか? それともホースに亀裂でも出来たのでしょうか?

その後、30分くらいクルマを走らせてみましたが、全く異常ありませんでした。
それでも、かなり気になります。


2007.08.13 夏バテ?
毎日暑いですね。
さいたま市は、都内より更に過酷で、いつ犯罪が起こってもおかしくないくらい暑い。
そんな最中、美容院へ行く為に、クアトロポルテを動かしました。
大丈夫かな?
20070813201857.jpg
おーっと、いきなりチエックエンジン点灯!
しかも油圧計は、いつもより低いし、電動ファンはフル回転。
それでも、何事もなかった如く、動いているQP。
なかなか頼もしい。否、訂正。かなり不安でした。
やはり、暑いのは苦手なのでしょうか?

あと以前、エクリプスのカーナビの件で質問がありました「うっくん」にカーナビの出っ張り具合の報告をしなけらばならないので、写真を撮りました。
20070813202911.jpg
下の方は8㎜くらい出っ張っていますが、上は5㎜弱くらいで済んでいます。
どちらにせよ、気にならない程度だと思いますが。
参考になりましたでしょうか?


2007.08.12 ROPPONGI 2
本日は若いカノジョと六本木でデート
しかも親同伴です。 緊張するなー。
と言うのは(半分)嘘で、メディチさんが愛娘さくらちゃんと都内へ遊びに来られていたので、ご一緒させて頂いただけです。

20070812223847.jpg
まずは、予ねてより約束していたコルビュジェ展へ。
全体的な印象としては抽象画が多かったのが意外でした。
恐らく、その技法が独特な階段・スロープの造形に活かされたのでしょうね。
また、かの有名な集合住宅の間取りも再現されておりました。
写真で見る限り、狭そうに見えますが、実際は案外広く、その辺はコルビュジェのテクニックなのでしょう。

その後はヒルズ内にある展望スペースとスカイアクアリウムへ。
20070812224706.jpg 20070812225856.jpg
森美術館では、退屈そうだったカノジョもこれらには満足してくれたようです。
取りあえず、ひと安心。

それからミッドタウンへ移り、昼食を取ることに。
20070812230326.jpg
店名は忘れましたが、煮込みのプレートを注文。
この煮込みはビールと非常にマッチしていて、美味しかった。

食後はヒルズ方面へ戻り、このお店へ。
20070812233134.jpg 20070812232934.jpg
若いカノジョには、一ヶ月前に他の人と来たことは言えませんでした(笑)

その後お茶をして、メディチさん親子とはお別れをすることに。
さくらちゃんは、さすらい兄ちゃんになついてくれたようで、別れ際にバイバイしてくれました。
ちょっと感動。

それよりも興味深かったのは、家庭人としてのメディチさん。
敢えてここでは書きませんがね・・・・・・・・・(ニヤリ)


2007.08.11 YOKOHAMA
20070811223617.jpg
今日は横浜で‘仕事’です。
学生時代はよく遊びに行きましたが、近頃では行く機会がなく、2年振りの横浜。
だから少し楽しみ。
まずは中華街で腹ごしらえ。
実は昨日の昼飯はバーミヤン、夜は東天紅、と言うことは3食続けて中華なのです。(今日は朝飯抜き)
よって少々ヤケ糞気味。
並んでいるところは絶対イヤなので、適当なお店に入りました。
20070811230305.jpg 20070811230354.jpg
案の定、普通の味でした。
(昨日食べた)東天紅って意外と美味いんだなぁと再認識。

その後は山手~ベイエリアと定番コースを散策。
20070811231026.jpg 20070811231114.jpg 20070811231220.jpg 20070811231349.jpg 20070811231446.jpg 20070811231555.jpg 20070811231634.jpg
20070811231722.jpg 20070811231836.jpg 20070811231911.jpg 20070811232000.jpg 20070811232054.jpg 20070811232233.jpg 20070811232315.jpg

我ながらイイ‘仕事’をしました。
最後はこんなに綺麗な夜景も。
20070811232742.jpg
これを眺めてのビールは最高でした。
また来よう。



先日の日曜日は先月延期となったStomach Projectの日。
今回のテーマはイタリアン。今までの路線とはチョット違います。
参加されたのは以下の方々。
ハリソンさん(アルファGT)
メディチさん(アウディTT 今回の幹事)
amorekunさん(ベンツE55)
okuさん(アルファ166)

因みに当初行く予定だったK先輩は、体調不良でドタキャン。今度は参加して下さいねー。

待ち合わせは嵐山PA。
着くなり、プロテオレッドの166発見しました。
間違いなくokuさん号だろうが、初対面なので、恐る恐る「okuさんですか?」と声を掛けてみました。(こう見えても私、小心者なのです)
そうしたら「はい」との返事。ホッとしました(笑)
その後、amorekunさんとハリソンさんの御二方と合流し、いざ湯沢へ!
003.jpg
それにしてもQPはフロントガラスに内装が映り込んでしまうので、ちょっと視界が悪いです。実用性より色気優先なのでしょうね。


湯沢へはあっという間に到着。 
メディチさんと合流後、最初のお店である PIZZERIA Pittore(ピットーレ)へ。
20070805232426.jpg
ここはアルプス?と思わせてくれる店構え。雰囲気からして期待出来そうです。
ここで注文したのはマルゲリータとパエリア。(あっ!サラダも)
20070805231916.jpg 20070805231937.jpg
イタリアンでパエリア??と思ったのですが、これが実に美味い。
魚介の出汁がたっぷりで、米の炊き具合もチョイ固めでバッチリです。
さすが Casa dei medici!  素敵なチョイスに感謝。


次に訪れたのは Taverna Vicini (タヴェルナ ヴィチーニ)
20070805232042.jpg 20070805232145.jpg
ここでのチョイスは、アッサ・スペシャル。
生ハム、ローストポーク、サーモンの盛り合わせにパンとサラダが付いたものである。
20070805232209.jpg 20070805232125.jpg
石窯で焼いたパンは、少々歯ごたえがありながら、モチモチしているのが特徴。
生ハムは勿論、脇に添えられているピクルスまで丁寧に作られているのが印象的であった。
きっとイイ素材を使っているのでしょう。


食後は恒例の集合写真。
20070805232239.jpg 20070805232730.jpg
様々な車種が集まるのがこの会らしくて、好きである。
あくまでも、食=車なのだ。

我がクアトロポルテも、ポリマーをかけたお陰で、水の弾きがいい。
気持ち若返ったように感じられる。

その後、皆様とは解散。
20070805232712.jpg
帰りは案の定、渋滞に巻き込まれました。
まぁ夏休みですから仕方なしか。

おしゃれストマックは初の試みでしたが、楽しかったです。
マセでイタリアン。 非常にベタですが、生活に潤いをもたらしてくるるような気がします。
私も今後はメディチ的ライフを送れる様、精進することにしました。
尽きましてはメディチさん、ご教授願いますね。


2007.08.04 ポリマー施工
マセラティ・クアトロポルテ
梅雨明けと同時にポリマー施工しました。
施工したのはアライズというショップです。
以前の記事では3店候補をあげましたが、その中でもメンテメニューが充実しているこのショップを選択。家からも近いのも魅力である。

そして肝心な仕上がり具合は、下の写真を見て頂きたい。
施工前 施工後
左が施工前、右が施工後の写真である。
比べて頂ければ一目瞭然、磨き傷が見事に消えております。
写真で見る限り、鏡面仕上げに近い感じである。
何だがとっても気分がいい。
ただ私の愛車、元々の塗装が良くなく、一部再塗装されているとのこと。
まぁ仕方ないです。

あと同時にホイールも磨いてもらったので、その効果が楽しみである。


2007.08.01 きかん坊
20070801171947.jpg
ホントにアットホームなお店なのでしょうか?



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。