上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.11.30 夕麦
20071130180308
送別会の前にラーメン屋で「おちかれー」。
送別会まで時間がたっぷりあるぞ。
何杯呑むことやら。
スポンサーサイト
本日、仕事を強制終了させ、夕方早々に帰宅しました。
その理由とは、勿論クアトロポルテを復活させる為。 復活と言っても、バッテリーを付けるだけなのですがね。
ただ最近、冬至が近いせいか、夕方でも辺りは結構暗いので、作業は難航しました。
私の駐車場には電灯がないのです。 
それでも何とかバッテリーを装着し、セルを回してみました。
画像 1043
「ジー・・・・・・・・・・・、ゴボゴボゴボゴボ・・・・」
無事、エンジンは始動してくれ、まずはホッとひと安心。
次に電装系のチェックである。バッテリーがショートしたので、電気系統が心配だったのです。
ライト・エアコン・カーナビ等、一通りチェックしましたが、取り敢えず異常なし。
その後、高速道路を走行したり、渋滞にハマッてみたり、いろいろテストしましたが、全て難なくこなしてくれました。
マセラティは、思ったより丈夫なのですね。 あくまでも結果論ですが(笑)


2007.11.26 残念!
土曜日はテレビでレッズ戦を見ながら「おちかれー」。
レッズサポーターが集まることで有名な居酒屋「力」の系列店で、サポーターに囲まれながらの観戦。
画像 1031

画像 1032

画像 1029
最初は余裕しゃくしゃくでしたが、試合は押され気味。
と言うか疲れからか、完全足が止っておりました。
画像 1030
そこでゲンを担ぐ為に「力」名物レッズを連発。
単なる紫蘇サワーなのですがね。
残念ながら試合の方は・・・・・・・・・・・・・・・あまり語りたくないです。
ただ鹿島にだけは負けたくなかったです。鹿島にだけは。
優勝は、来週へ持ち越し。
お願いだから、勝たせて!ぱんぱんさん~。

試合後、荒れたのは言うまでもないです。
画像 1039


2007.11.23 事件発生
今日から3連休。
と言うことで、久しぶりにクアトロポルテを動かしてみることにしました。
考えてみると11月3日から動かしておりません。ウキウキしちゃいますね。
早速、クルマに乗り込もうとしたら、キーレスが反応しません。
あれ?壊れたかな?
仕方ないので、キーシリンダーに鍵を差込み、開けてみたら、いきなりサイレンが。
「ウー!ピーポーピーポー!・・・・・・・・・・・・・・」
どうやらセキュリティーは、僕を泥棒だと思ったらしい。
やばいと思い、エンジンをかけてみましたが、セルは反応しません。
そういっている間もサイレンが鳴り続いています。
どうやら、バッテリーが上がったみたいです。ただサイレンを鳴らすだけの電気は残っているようですが。
うーん、困った。何やっても止らない。
近所の人は、みんな出てくるし、何とパトカーまで来てしまったではないか!誰が呼んだんだ?
このままでは、連行されそうなので、バッテリーを外すことにした。
そんなプレッシャーの中、バッテリーを外そうとした時、うっかり+から外してしまい・・・・・・・・案の定、ショートしてしまいました。
何でそんな初歩的なミスを犯すのでしょうか。考えられません。お恥ずかしい限りです。
かなり動揺していたのは確かですが。
とりあえず、バッテリーは外し終わり、セキュリティーは解除出来ましたが、ショートの影響でバッテリーは液漏れしているようです。
こうなったら、新しいバッテリーを通販で買うしかないですねー。
それにしても何でバッテリーが上がったのでしょうか? バッテリーも新しかったし、ライトの付けっ放しもなかったと思いますが。

マセ道はやはり険しいようです。頑張れ自分。



2007.11.22 負け戦
20071122231109
本日は白衣の天使と合コン。
ウキウキで望んだが、結果は案の定、不発。 折角川越まで行ったのに。
まぁ飲み会なんて、こんなモノ、次があるさ。小悪魔系が(笑)
そんな自分に「おちかれー!」
画像 1027
今は亡き映画雑誌である。 表紙はブリジット・バルドー。 
カワイイ女は写真の撮られ方を知っています。

お次はサービスカット。
画像 1028
写真のミレーヌ・ドモンジョは50・60年代に活躍したフランス女優。
「身にまとったバスタオル もう少し小さいほうがカーヴがよく見えていいんじゃないかなァ―なんて想像しているヤツはだれだ!」という解説付き。
ボケとツッコミのセンスがスポニチ芸能ニュース並み。 こういうセンスは個人的には好きなんですがね。
当時の青少年は、これを見て大興奮だったのでしょう。 イマジネーションが豊かというべきか。

雑誌巻末には通販が。 
画像 1026
いくら007人気にあやかろうとしてもねー。 モデルの表情から察するにマジな商売だったのでしょう。
「外国の若者達のあいだでも、ちょっとした、おしゃれに使われています」とのこと。
外国って、何処の国なんだよー。

それにしても、この雑誌笑えます・・・・・・・・が、昔の雑誌に色々ツッコミを入れる暇人もどうかと思う。
因みに私、こう見えても若いのですよ。 好きな女優はソフィー・マルソー、ダイアン・レイン世代ですから。

2007.11.18 個人教授
先週、BSで放映していたのを見ました。
昔から結構好きな映画でした。
タイトルを聞いてニヤニヤする諸兄は多いかと思いますが、ご想像通りのいわゆる「筆おろしモノ」です。
簡単なストーリーは、お坊ちゃん高校生が恋人のいる年上女性と恋仲になり、幸せな日々を過ごすが、その恋人の彼女への思いを知って、自ら身を引くというものである。
一言で言えば、切なくなる映画です。
だから、皆さんが期待しているエロスなシーンは、あまりありません。
タイトルが類似している「続個人教授」や「課外授業」「青い体験」の方が、全然利きがいいです。
それでも、私がこの映画を好きなのは、フランス映画らしい余韻が残るラストが秀抜だからである。
他のエロ系「筆おろし映画」と違って、分別のある終わり方で、窓越しに無邪気に見送る女とそれに背を向ける少年の構図が素晴らしいです。
まぁ見た人でないと分からないので、ここで多くは語りませんがね。

また年上女性役であるナタリー・ドロンの匂い立つような色気がヤバイです。
大人の色気と少女のようなあどけなさが同居しており、こんな女性がいたら、私だって間違いなくハマリますね。
画像 1023
画像 1025
こんな風にベットで見つめられたら・・・・・・・・・・・・・・・・逝かなきゃ男じゃないでしょう!

あとこの映画で忘れられないのが、年上女性の恋人が乗っているランボルギーニ・ミウラである。
このミウラ、かのガンディーニ先生がデザインしたと言われています。(ジウジアーロ説もあり)
ただ一般的なガンディーニの作風とは、少し掛け離れており、力強さよりも美しさが際立っております。 個人的には、最も好きなスポーツカーです。
だからパリの街を駆け抜ける黄色いミウラは、カッコ悪いワケありません。
この映画では重要な小道具となっております。
特に主人公が乗っているモペット(リトルホンダ?)との対比が面白いですね。
画像 1024
かっこいいスポーツカーに、小悪魔的なオンナ。
人生において、この2つ以外に何か必要なものがありますか?
ないでしょう(笑)


2007.11.17 またまた煙
最近、仕事が忙しいこともあり、全くクアトロポルテに乗っていません。
もう2週間もご無沙汰しております。
最後に乗ったのは、ストマックで千葉で行った時です。
あの時は楽しかった・・・・・・・・・・・・・九十九里のカフェまでは。
その後、悪夢が待っていたのです。
帰り道は、九十九里から東金までは順調だったのですが、千葉東金道路から京葉道路まで2時間近く渋滞。
その後、渋滞を抜けて、首都高中央環状線などを大爆走したら、QPから再び煙が。
8月に起きた症状と全く同じです。
取り敢えず、計器類に異常がないので、自宅までそのまま帰りました。
自宅に戻ったら、ボディには無数のオイルが吹き出た後が。
それでも駐車場下にはオイルが漏れた形跡が有りませんでした。
と言うことは、ホース、パッキン等のオイル漏れでは無さそうです。
そこで考えられるのは、渋滞でエンジンが熱せられて、何かしらのオイルが沸騰して、噴出したと・・・・・。
そんなことで、煙が出るのも困ったことです。
今度、詳しくチェックしてもらおうかな?
マセ道は厳しいですねー。
画像 667

本日、無事ゴルフコンペが終わりましたが、体調は悪化したようです。
それでも今日は、そんなこと言っておられません。
と言うことで、取り敢えず「おちかれー」しました。
画像 1012
「えー!一番搾り?」と馬鹿にしないで下さいね。
風邪をひいていることに免じて、許してくださいマセ。

画像 1013
セパハン強いなぁ。 レッズ押し込まれています。

画像 1017
よっ!岡野登場。 やはり役者です。

画像 1019
で結局、勝っちゃいました。結構ハラハラでしたがね。 
これで日本におけるAFCチャンピオンズ・リーグの価値もあがったでしょう。
今まで皆さん無関心でしたからね。

これから呑み直します。
風邪は大丈夫なのでしょうか? 我ながら心配です。


どうやら風邪をひいてしまったようです。 頭が痛いし、くしゃみも止らない。
明日は取引先を呼んでのゴルフコンペなのに。
今日は「おちかれー」しないで、早く寝ることにしよう。
と言いつつも、先日久しぶりに訪れた魚仁@月島の記事をUPせねば。
これを見ると「おちかれー」したくなるなぁ。

魚仁に訪れたのは半年振りです。
同伴者は、魚仁初体験なので盛りの良さに驚いておりました。
こちらもそれが狙いなのだが。(写真では大きさが分かりづらいです)
画像 986
ポテトサラダがドカンと1発

画像 987
かぶと煮が3頭も

画像 989
蛤もデカイ

画像 985
定番マグロブツ

上記メニューは全て300円~500円。
写真の他にもメニューを頼みましたが、大人2人がジョッキ5~6杯ずつ呑んでも2人で6,000円。
恐るべし魚仁。

画像 990
あばよ。 また来るからな!


2007.11.11 広島出張
せっかくの土日も案の定、仕事でした。遊びたい盛りなのに、全く遊べない。
だから、あっちの“仕事”は夜ONLY。 確かに疲れます。
と言ってもヤラシイことは何一つしていません。 これホント。

そんなことでネタが全くないので、広島出張の写真でも公開します。
残念ながら山口の写真は、失せました。

画像 995
画像 993
まずは宮島。
うーん、何を書けばいいのだろう? まぁ、普通でしたね。

画像 1003
こちらは能天気な私でも、考えるところがありました。
アホを言えるのも平和のおかげ。

画像 1006
画像 1009
平和記念資料館は高校生と外国人が多かったです。
皆さん、平和の尊さを多くの人に伝えてね。

画像 999
画像 1000
平和もいいですが、私にはこれが一番!
この方のように「おちかれー」をしたのは、言うまでもない。

画像 1001
広島でも、さすらっていました。


CIMG6170.jpg
なかなか似合うでしょ?

CIMG6236.jpg
RS6前でニヤリ。 ちょっと田舎者風です。

CIMG6264.jpg
東京オートサロン会場ではありません。 ランボルギーニのコンパニオンです。
ブースト圧が高いです。
この辺が暴れ馬と(乳)牛の差でしょう。 個人的には牛万歳です。


日曜日からの出張もやっと昨日で終わり、一息吐きたいところですが、今日から通常業務が待っています。
有り難いことに、机にはFAXの山が。
おかげで今日一日は事務処理で終わってしまいました。

やっと仕事も終わり、土曜日に行われたNew Stomach Projectの記事を更新したいところなのですが、出張の際、デジカメのSDカードを落としてしまったのです。
幸い落としたのは、SDカードでケースだけで、カメラ本体は無事だったのですが。
それでも、やはり写真がないとダメなので、今回は更新を断念します。
よって、その時の様子は、ハリソンさんRYUJIさんこすーぎさんsnakecharmerさんeijiさんのブログを見てください。

2007.11.06 宴のあと
20071106091932
昨日の宴会で着用した赤フンです。
普段は率先して芸人に徹する私ですが、赤フンだけは勘弁してもらいたかった。
サラリーマンは辛いよ。
2007.11.04 出張
20071104140707
今、門司港にいます。
おじさんに囲まれた出張も辛いです。
2007.11.02 暴走特急
画像 929
こんな折込チラシが入っておりました。
オヤジ? タイヤに挑む??

画像 928
スミマセン、洗車します。

画像 927
ごめんなさい、他の店で磨いてもらいました。

画像 926
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


昨日は代休を取り、東京モーターショーへ。 6年ぶりのモーターショーである。
特に見たいモデルがあった訳ではないのだが、何となく行きたくなったのです。
そんな中でも、やはり気になるのがマセラティである。画像 941
画像 940
グラントゥリズモは、写真で見るより大きかったです。
個人的には、3200GT~クーペの方に色気を感じます。 新型は、ちょっと精悍になり過ぎました。
それでもカッコイイことには変わりませんが。

画像 942
画像 966
画像 944
アルファも頑張っていました。
中でも白いスパイダーは、茶色の内装と相まって、とってもエレガント。
アルファの違った一面を見せつけられました。

画像 981
画像 962
画像 958
この辺のクルマ達は、近づくことは愚か、パンフレットすら貰えません。

画像 973
画像 983
それに比べると敷居の低いアウディ。 R8でも間近で見れます。
新型A4は、現行型に比べ、甲高感がなくなり、スポーティな印象です。
中身もかなりパワーアップしているとのことなので、ヒットは間違いないでしょう。

画像 951
今回の主役は、平日でも大人気。
決して好きなデザインではありませんが、ルーフからリアにかけてのラインはなかなか力強いものがありました。
但しインテリアデザインが今一歩。 ハード面にお金をかけ過ぎたのでしょうね。

画像 976
レクサス版“M3”です。
4本出しのマフラーが面白いですね。 

QPリア正面
同じ4本出しでも、私は当然こちらの方が好きですけれど。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。