上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.11.04 朝箱
本日、RYUJIさんと朝箱(=朝に箱根を走ること)しました。
最近仕事でツマラナイコトがあったので、気分転換にちょうど箱根を走りたかったトコロでした。
誘ってくれたRYUJIさんに感謝。
海老名SAでRYUJIさんと待ち合わせをした後、大観山PAまでタンデム走行。
159は思ったより速いです。
大観山に着いた後、しばらくクルマ談議に花が咲きましたが、その間誰も来る気配なし。
3連休だから仕方ないですかね。
しかしながら、RYUJIさんのご好意によりアルファ159を運転することできたのは、ラッキーでした。
この159はただの159ではありません。
おそらく日本で唯一の社外マフラー(ARQRAY製)を付けている159です。
渋い2台!! いい音発しています

ドキドキの試乗記
まず自らハンドルを握って驚いたことは、ボディ剛性がドイツ車並みであることです。
元156オーナーで現アウディに乗っている私でもビックリなカッチリ感。
充分ドイツ車に対抗出来ます。
あと巷ではこのJTSエンジンに対して、歌わないカナリアのような評価を与えていますが、全然そんなことはありません。
マフラーを変えていることもありますが、なかなかの音を発してくれます。
我がアウディのV6よりも高回転型のエンジンに感じました。
それでいてトルクが太いので大変乗り易く出来ています。
GM製のエンジンでもアルファの手にかかれば、自然とらしくなるのですね。
また乗り味は硬過ぎず、軟らか過ぎず、ロールを許す本来のアルファロメオ仕立てとなっております。
言い換えれば、しっとりとした大人の味ですかねー。
これを物足りないという人もいるでしょうが、私個人的には非常に好きなフィーリングです。

この後、仙石原にある箱根ハイランドホテルでお茶をして、お開きとなりました。(ハイランドホテルの雰囲気は素晴らしかったです)
159のドライブという貴重な体験ができ、RYUJIさんに改めて感謝致します。

それから単独で箱根を流し(渋滞だらけで、まともに走れませんでしたが)、そのまま帰りました。
ただ一ヶ所寄り道はしましたが。
159とブレラ
これらを貰うために・・・・・・・・。


Secret

TrackBackURL
→http://jack72.blog61.fc2.com/tb.php/164-ecf7e23c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。