上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日は有楽町駅近くのガード下にある「まんぷく食堂」に行ってまいりました。
以前から晴海通りを歩いていると気になるお店ではありましたが、入るタイミングを逸していました。
だから今回が初めてである。
まんぷく食堂 映画のポスターは本物だろうか?
このお店、見ての通り大変ノスタルジックな雰囲気が漂っています。
おそらく意図的にこういった雰囲気を作っているのでしょうが、有楽町のガード下というシチュエーションに見事マッチしています。(由美かおるや水原弘のホーロー看板は、この手のお店の定番ですね)
あと店内や歩道には昭和30・40年代の映画ポスターがぎっしりと貼られており、見ているだけで何となく楽しい。
しかも黒澤明や大島渚と言った巨匠の映画ではなく、フランキー堺や勝新太郎あたりが出演している娯楽映画のポスターというのが嬉しい。

肝心のメニューはおでんや焼き鳥からゴーヤチャンプルまで守備範囲が広く、味も悪くはない。
飲み物の値段も銀座近辺にしては、安いかな。
だからついつい飲み過ぎてしまう。
特にハイボールは普段飲む機会がないので、ここぞとばかりに飲んじゃいました。おそらくこの雰囲気がないと美味いと思えないでしょうね。
銀座に来たら、毎回足を運びそうなお店です。
店内
「まんぷく食堂」
東京都千代田区有楽町2-4-1

Secret

TrackBackURL
→http://jack72.blog61.fc2.com/tb.php/177-1ee9d380
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。