上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この前、久しぶりにアウディA4カブリオレを見て、そのクリーンなデザインに目を奪われた。
特にショルダーラインからリアにかけての直線的なラインは、無駄を廃した美しさがある。
やはり、このリアにはダブルフレームが似合うと思う。
少なくとも私はアウディに関しては、禁欲的な美しさを求めているので。
エモーショナルなものを求めるのならば、イタリア車を選ぶだろう。

ところでこのクルマの中古車価格を調べたら、400万円を切ってきた。
中には300万円半ばのモノもあり、かなり魅力的だ。
しかしながら、やはり気になるのはFFとCVTの組み合わせに満足いくかという問題。
クワトロを一度経験すると、アウディのFFでは物足りないような気がする。
私の中ではアウディ=クワトロなのである。
美しさを取るか?走りを取るか?
難しい問題である。

Audi_A4_Cabrio_front2_500.jpgAudi_A4_Cabrio_side_500.jpgAudi_A4_Cabrio_interior_500.jpg
Secret

TrackBackURL
→http://jack72.blog61.fc2.com/tb.php/194-6f220c6c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。