上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.01.22 免停
実は私、免停になったのです。 幸い30日免停ですがね。
それで今日は停止処分者講習を受ける為に会社を休みました。
自分にとっては5年振りの講習である。

それにしても、自分は今回の行政処分には全く納得していない。
事故の内容は、今更書きたてても仕方がないが、暴走自転車との接触事故だったのです。
まぁ自転車相手だから不利なのは分かっているが、自転車の暴走に対して全くメスが入っていないのが不愉快である。(アウディではなく、会社の営業者での事故だったのが幸い)

また今日講習に参加して感じたのは、お巡りの天下りの為に、この講習は存在しているのだなぁということ。
講師は適当に喋っているだけで、実にやる気がない。
違反者相手だからって、ナメルなよ。
おまけに友人情報によると、講習用のシュミレーターは勿論、交通教本の印刷まで大した入札もなく、高い金額で納入されているみたいだし。
税金や(高い)講習料は、どうせ人の金だから、どうでもいいのだろう。
腐れポリ公め。

若松孝二がヤクザから映画監督になった理由は、映画の中ならお巡りをぶっ殺し放題に出来るから、監督になったらしい。
現に彼の初期作品はアナーキーそのもの。
何だか、その気持ちが解る今日この頃である。

Secret

TrackBackURL
→http://jack72.blog61.fc2.com/tb.php/205-6acd776e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。