上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.02.14 恋ノチカラ
今日は、バレンタインだから恋について語ります。
なんて言うのは嘘です。
「恋ノチカラ」とは今から5年前に放映されたドラマで、現在関東地方では再放送されています。
自分は、あまりドラマを見ない人間なのですが、このドラマは不思議とリアルタイムで見ていました。
しかも再放送の度にビデオを録画してまで見ている程、お気に入り。
どうしてか?と言われると一言で語るのは難しいが、敢えて言えば、ほのぼのとした雰囲気のドラマだからである。
大まかなストーリーは、大手広告代理店のトップクリエイターが独立して、その会社で巻き起こる日常を描いたドラマ。(細かいストーリーは公式サイトで)
主役はその会社で雑用をしている深津絵里である。
はっきり言って、このドラマの魅力は深津絵里に限ります。
30代の負け犬を明るく演じており、まさにハマリ役。
特に酒や食べ物を楽しそうに飲んだり食べたりする演技は、見ている方が幸せになります。
やはり女性には美味しそうにご飯を食べてもらいたいものです。
あと深津絵里が着ている洋服も派手ではないが、可愛らしい。
その中でもベージュやブルーのキルティングジャケットが印象的。
なにがし氏の情報によると、ラベンハムではないらしいです。
他にも不器用な男を演じたら右に出る者がいない堤真一や意外とフラレ役がお似合いの矢田亜希子などが出演。
因みに堤真一は、何故か劇中で70年代のギャランGTOに乗っています。

まぁ起業された方から見ると、甘い所も散見されますが、あくまでもドラマですからね。
今から録画したモノを見ようかな。

Secret

TrackBackURL
→http://jack72.blog61.fc2.com/tb.php/216-c610fde0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。