上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20070515213954.jpg
今月の特集は70年代ロックアルバム・ベスト100である。
ベスト10は以下の通り。
1位  セックス・ピストルズ 「勝手にしやがれ」
2位  ニール・ヤング 「アフター・ザ・ゴールド・ラッシュ」
3位  ジョン・レノン 「ジョンの魂」
4位  キャロル・キング 「つづれおり」
5位  ローリング・ストーンズ 「メイン・ストリートのならず者」
6位  スライ&ザ・ファミリー・ストーン 「暴動」
7位  エルヴィス・コステロ 「マイ・エイム・イズ・トゥルー」
8位  ローリング・ストーンズ 「スティッキー・フィンガーズ」
9位  デレク&ザ・ドミノス 「いとしのレイラ」
10位 オールマン・ブラザーズ・バンド 「フィルモア・イースト・ライブ」

ピストルズが1位とは意外でした。恐らくパンクを代表して、多くの票を集めたのだろう。
全体的には妥当なベスト10ですね。
ベスト10以下を見てみると、ハードロックが冷遇されているような気がする。上位にきているのはレッド・ツェッペリンⅣの1枚だけ。インテリな評論家先生が多いのかな??
あとは相変わらず、プログレには冷たい雑誌です。

今月も10枚マイセレクトをしてみました。
クロスビー・スティルス・ナッシュ&ヤング 「デジャ・ヴ」
キャロル・キング 「つづれおり」
イーグルス 「ホテル・カルフォルニア」
ドゥービー・ブラザーズ 「ザ・キャプテン・アンド・ミー」
ディープ・パープル 「イン・ロック」
ハンブル・パイ 「スモーキン」
フェイセズ 「馬の耳に念仏」
ザ・フー 「フーズ・ネクスト」
クラッシュ 「ロンドン・コーリング」
ジャム 「セッティング・サンズ」

思いつくまま挙げたら、こんな結果に。
本当はストーンズも入れたかったのだが、惜しくも漏れてしまった。
ただ明日になったら、違う結果になっていると思う。
ベスト10なんて、そんなモノです。
(来月は80年代!ということは再来月は90年代??)

Secret

TrackBackURL
→http://jack72.blog61.fc2.com/tb.php/266-44fd728e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。