上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日ハリソンさん主催のNew Stomach Projectに参加しました。
参加者は、ハリソンさん、tomyさん、私の3人。
今回はご当地グルメの定番、富士吉田のうどんと富士宮の焼きそばを食い倒そうという企画。
両方とも私の琴線に触れるB級グルメである。
当然、朝飯を少なめにして、臨んだのは言うまでもない。

まず最初に訪れたのは、「みうらうどん」というお店。
いかにも吉田うどんという店構えで、期待出来ます。
頼んだのは「肉つけうどん」
まず麺は腰が強く、茶色ががっているのが印象的。
吉田のうどんというよりは、武蔵野うどんに近い気がします。
汁は醤油と味噌のあわせ味。その加減が絶妙。
人気店であることも納得の味です。
みうらうどん 20070527223504.jpg
「みうらうどん」 山梨県富士吉田市上暮地1-18-22

次に訪れたのは、「はなや」というお店。
吉田うどんの店としては、大きいお店だ。広い駐車場があるのも便利である。
注文したの「湯盛りうどん」。
麺は吉田のうどんらしい角がある硬い麺で、少々塩気がある。
特筆すべき点は、うどんの汁には出汁が入っていないこと。
白く濁った茹で汁に鰹節がのっているだけで、あとはお好みで醤油や味噌唐辛子を入れて味付けをするらしい。
ただ麺に塩気があるせいで、味付けをしなくても食べられます。
はなや 20070527225400.jpg
「はなや」 山梨県富士吉田市上吉田6-9-1

次は場所を移して、富士宮へ。
まだまだお腹には余裕があります。
それで、最初に訪れたのは「前島」というお店。
富士宮焼きそばの人気投票NO,1のお店らしいです。
お店は駄菓子屋そのもので、雰囲気はなかなかいいです。
頼んだのは、焼きそば「ミックス」。
要は五目焼きそばです。
食べた感想は、正直言うと期待はずれ。
鉄板から直接、箸でつついて食べるので、食べているうちに麺がカピカピに乾燥してしまうのです。
皿に盛られて出されたら印象も違ったと思います。
あと魚粉が少ないのも残念でしたね。
並ばないで食べられたのが、せめてもの救いでした。
前島 20070527232301.jpg
「前島」 静岡県富士宮市矢立町195

気を取り直して、もう1件行くことに。
その名も「お好み食堂 伊東」というお店。
普通の居酒屋兼、食堂といった雰囲気です。
また第四駐車場まであるというのだから、クルマで行く人はお薦めである。
それで注文したのは、「五目焼きそば」。欲張りなので、ついつい具がたくさん入っているのを選んでしまうのです。 
程なくして出てきたモノはなかなかのボリューム。
しかも具も魚粉もたっぷりなので、大満足。
欲を言えば、麺にもう少しコシがあったら、なお良かったですね。
伊東 20070527234148.jpg
「お好み食堂 伊東」 静岡県富士宮市淀師468-2


Secret

TrackBackURL
→http://jack72.blog61.fc2.com/tb.php/273-2d3deb4b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。