上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.06.27 老舗の最中
仙太郎のご存知最中
architectさんがご自身のブログで紹介されていた仙太郎の「ご存知最中」が急に食べたくなったので、つい仕事中に東急東横のれん街へ立ち寄ってしまった。
皆様は、私と甘いモノは結びつかないと思われているかもしれませんが、決して嫌いではありません。
特に疲れている時には、身体が甘いモノを求めてくるのです。

この最中、写真を見て頂けば分かるように餡がはみ出る程、ぎっしり入っております。
最中の中身
食べてみますと、皮のサクサク感と餡のしっとり感が絶妙なハーモニーを奏でてくれます。
また皮は予想以上にしっかりしているので、ボロボロしません。
恐らく、作りたての皮なのでしょうね。
ただ、かなりのボリュームなので、絶対2個は食べられません。
餡がもう少し辛かったら、イケるかもしれませんが。

たまには女性のように甘味で憂さを晴らすと言うのも悪くないですね。
でも私、ダイエット中だったはず。
痩せられない乙女の心が30半ばにして、やっと分かった気がします。


Secret

TrackBackURL
→http://jack72.blog61.fc2.com/tb.php/296-19bedc2e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。