上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 今日は天気が悪いので、あまり外出したくないです。取り敢えず美容院だけには行って来ました。このチャンスを逃すと暫く行けそうもないので。
 いまは家に戻り、暇なんでパソコンの画像を整理しています。そうしたらアルファ156の写真が出てきたので、思わず記事にしちゃいました。ワイパーが上がっているところを見ると洗車した後だったのでしょう。もう4、5年前の写真だと思います。
 こうして156のデザインを見ると、昔のアルファをモチーフにしてデザインされただけあって、古さを感じさせないですね。しかも非常にバランスがイイし。ただしこれ程、まとまったデザインだと少々物足りないような気がします。昔のアルファって、少々アグリーなデザインが多かったような。その辺ブレラやGTなんかイイ意味でアクの強いデザインで、アルファらしくて好きです。エレガントなクルマはランチアに任せておけばイイのですから。
 この156はスポーツサスが入っていない仕様で、日本ではあまり人気がなかったみたいです。私はカーマガジンの試乗レポートで、この仕様がメチャクチャ褒められていたので、この左ハンドル仕様を選びました。確かに乗り心地は良かったし、右ハンドルに比べてブレーキの効きも良かった(少々カックンブレーキ気味)。コーナリングはロールしながら軽快に曲がりますが、スピードを上げるとV6搭載と標準サスのせいで、すぐに音を上げてしまいます。まぁ飛ばすなら、156の前に乗っていたGTVの方が面白かったですね。自分としては本国の標準的な(ドーピングしていない)アルファに乗りたかっただけなので・・・・。
PS.白いボディとグリーンの内装も大好きでした。
男前な156

Secret

TrackBackURL
→http://jack72.blog61.fc2.com/tb.php/30-859cb253
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。