上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.07.13 ビートルズ
どんな音楽を聴いても、ツマラナイ時って、ありますよね?
そんな時は、必ずビートルズを聴くことにしています。
私のロック人生におけるスタートがビートルズなので、リセットする意味でもかなり有効なのである。
特に初期の作品である「PLEASE PLEASE ME」「WITH THE BEATLES」のようなビートバンド期の音が特効薬となる場合が多い。
と言うのも、高校の時、友達からビートルズ初期作品をダビングしてもらったのが「かぶと虫」との出会いであり、しかもそれをテープが擦り切れるくらい一生懸命聴いたのが妙に懐かしく思えるからなのであろう。
だからポールのリトル・リチャードばりのへたうまシャウトだって、愛おしく思えるし、演奏のヘタさなんて、どうでも良くなる。
これこそポピュラー音楽の原点だと思う。

その後、自分の嗜好が変わり、「REVOLVER」、「THE BEATLES」(ホワイトアルバム)、「ABBEY ROAD」あたりのアルバムを好むようになったのは言うまでもない。
やはり自分はポールが好きなのだろう。 否、ジョージかな??

と言うことで、久しぶりにビートルズが聴きなくなってきたので、今夜は彼ら一色になりそうです。
実に1年振りに聴きます。
「PLEASE PLEASE ME」の1曲目「I saw her standing there」が妙に心地良いです。
20070713222704.jpg



Secret

TrackBackURL
→http://jack72.blog61.fc2.com/tb.php/307-d2576025
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。