上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20071008003439.jpg
昨日は、毎度お馴染み“仕事”の日。
たまたま劇団四季のチケットが手に入ったので、汐留へ「ウィキッド」を観に行くことにした。 映画や演劇は間が持って楽なのである。
この「ウィキッド」、開演直後はかなりの話題だったので、ちょっと気になっておりました。
実際、観てみたら、噂通りの本当に素晴らしいミュージカルでしたね。
まず驚いたのは、音楽。
舞台下のピットでオーケストラの生演奏をしているのだ。 そのお陰で臨場感は抜群。 
また劇中に歌われるナンバーは、壮大というより、ポピュラーなモノが多く、それがストーリーと見事にマッチしております。 特に主役の方の熱唱は圧巻。 鳥肌が立ちました。
私、この手の音楽には全く興味がないのですが、「ウィキッド」のCDなら買ってもいいかなと思いましたね。(恐らく買わないと思いますが・・・・・)
肝心なストーリーは感動あり、笑いありと盛り沢山だった為、全く飽きません。個人的にはニヤリとさせられるシーンが多かったので、かなりの好印象。
因みに「オズの魔法使い」のストーリーを知っていると、よりニヤリすることが出来ます。(このミュージカルの原作は「オズの魔法使い」の外伝である)
劇団四季のミュージカルは、私のような門外漢にも、敷居が低いので、毎回楽しめます。
もう少し、チケット代が安ければ、もっと観に行けるのですがねー。


その後、私は新規の“仕事”があったので、池袋へ向かう。
久しぶりの新規だったので、最初はウキウキでしたが、相手の話に圧倒されて、こちらのテンションは上がらず終い。結局、具体的なプロジェクトには発展しませんでした。
今日も“ビジネス”の難しさを痛感。

果たして、いつになったら定職に就くのでしょうか?
さすらいの道は、まだまだ続きそうです。


Secret

TrackBackURL
→http://jack72.blog61.fc2.com/tb.php/352-0bd2b9ec
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。