上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
磐梯吾妻スカイラインに続いて、走ったのは磐梯吾妻レイクライン。

画像 128

名前とは裏腹にあまり湖は、見えません。
個人的には、今回訪れた有料道路の中で一番地味な印象でした。
それでもこの三湖パラダイスは、なかなか景色のいいビューポイントでしたね。

画像 120

レイクラインをあっと言う間に駆け抜け、続いて訪れたのは五色沼である。

画像 206
画像 134
画像 176
画像 151
画像 187

五色沼は初訪問であったが、噂通りの素晴らしい場所であった。
もっと早い時間に訪れていたら、更に鮮やかなコバルトブルーの湖面が見れたのでしょうね。

画像 201

男同士でも画になります。(否、ならない!)  特に後ろの男性の殿様ぶりが微笑ましいですね。 
私達も、と思いtomyさんを誘いましたが、丁重に断られました(苦笑)

その後、今日の宿でありますペンションへ。
画像 214
画像 215
 
ここでメディチさんと合流。 仕事を早めに切り上げて、駆けつけてくれました。
全員揃ったところで夕食です。

画像 222
画像 218

ここのペンションは、食事時間が18時からと決まっているらしく、それに遅れると、このようなプレートで一気に出されてしまいます。
そのせいか、料理をウリにしていた割には、何か味気ない食事でした。
もう少し、気配りして頂けたら、良かったのですがね。 

食事後は、お酒とともに他愛もないボーイズトークで盛り上がりました。
この時間は、毎回楽しいですね。 (いつも私がヤリ玉に上げられるのは、なぜでしょうか?)

Secret

TrackBackURL
→http://jack72.blog61.fc2.com/tb.php/355-6907a362
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。