上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シェルチェア?アームチェア?ファブリックが素敵

コトブキというメーカーが出している「コトブキ60」シリーズです。カリモク60と同じコンセプトのようです。和モノ・ミッドセンチュリー家具の決定版ですね。
スタジアムチェア(写真左)とバンクチェア(写真中)は剣持勇の作品でサイドチェア(写真右)は柳宗里の作品。御両人とも巨匠ですね。
海外の製品と比べて、派手さはないが、飽きのこない機能的なデザインが特徴。外国製品に追いつけ・追い越せという高度成長期の香りがして、非常に魅力的です。60年代の東宝映画に出来そうな感じとも言うべきか。
個人的には、グリーンのモケットがとっても素敵なバンクチェアが欲しいです。
商品の詳細はこちら→http://www.kotobuki.co.jp/kotobuki60/index.html (ギャラリーは貴重な写真があり必見)

Secret

TrackBackURL
→http://jack72.blog61.fc2.com/tb.php/41-8009af4d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。