上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
プロ野球もキャンプが終わり、オープン戦の時期となりました。
そんな最中、当社の休憩室にプロ野球選手名鑑なるものが置いてあったので、手に取りパラパラめくってみたら、気になる統計がありました。
「選手の愛車ベスト○○」。何位まで載っていたかは忘れましたが。
1位は予想通りベンツ。200人を超す人が所有しており、一種のステイタスとなっているのでしょう。 
2位はライバルBMWで、あとはレクサス(セルシオ)が続いたような気がする。
全体として、スポーツカーの人気がなく、フェラーリに至っては、山本昌(中日)と藤井(ヤクルト→日本ハム)の2人のみ。何とも夢のない話である。
若い選手は、どうやらハマークライスラー300などのアメ車が好みのようだ。クルマも大リーグ志向なのか。

そんな統計で目を惹いたのは、マセラティ!! 
高橋由、高橋尚、二岡、谷(巨人)、井端(中日)、和田(ソフトバンク)、GG佐藤(西武)の7選手が所有しているのだ。フェラーリより多いのですよ。 
特に巨人は4選手も乗っていることから、チーム内でブームとなっているのだろう。 アンチ巨人の私にとっては複雑な心境であるが、それだけマセがポピュラーな存在になったのでしょうね。
でも余計なお世話かもしれないが、谷選手はあまり似合っていないような気がする。 だって助手席には、あのニキータが・・・・・・・・・・・・・・ある意味クルマより濃いカップルではあるが。
まぁ奥方の存在は別として、彼にはギラギラな車よりも、ルノーやシトロエンのような草食系なクルマが似合っていると思うのだが。
オリックス時代の彼は、決して派手さはないが、いやらしいバッティングで多くのファンを唸らせました。
そんな彼が現行マセラティを選ぶとは意外や意外。やはりジャイアンツというチームカラーが、谷選手を変えてしまったようだ。
パリーグファンの私にとっては、ちょっと寂しいような気がします。

Secret

TrackBackURL
→http://jack72.blog61.fc2.com/tb.php/417-645f2121
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。