上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日は急遽代休を取りました。 最近土曜日は毎週のように働いていましたので。
それにしても、この忙しい年度末に会社はよく休ませてくれましたねー。 まぁ休みは取ったもの勝ちですから。
しかしながら、せっかく休んだのはイイものの、お昼過ぎまではゴロゴロとしていました。 あー、勿体ない。 このままでは、貴重な休日が無駄に終わりそうだったので、クアトロポルテで新規カフェの開拓をすることに。
幸いにも、隣町上尾に今月オープンした店があるとの情報を入手しましたので、早速行ってみることにしました。

山本屋又右衛門

本日訪れたのは、上尾原市宿にある古い商家を改造した「喫茶・ギャラリー山本屋又右衛門」である。
外観は宿場町にある典型的なカフェといった感じ。 紺色のQPと見事にマッチしていると思いませんか?

画像 1511

中はと言いますと、立派な梁が印象的な和モダンテイスト。 
ただ少々のあざとさと中途半端さが見え隠れするのが残念。 この近辺の主婦にとっては、居心地がいい空間かもしれませんが。

画像 1516

このお店のいいところは、この中庭。
これからの時期は、ここが一番の特等席だと思う。 

でもこのお店、残念なことに肝心の珈琲があまり美味しくない。 味は薄いし、香りもなし。
また紅茶はクィーンズ伊勢丹のティーパックが出てきた。 こういったモノを客に悟られるのも、どうかと思う。
器(建物)の素材がいいだけに、非常に残念である。 いち早く改善を望む。

喫茶・ギャラリー山本屋又右衛門   埼玉県上尾市原市737 



画像 1518

店を後にして、しばらくQPを走らせると桜並木が出現。
まだ三分咲きくらいなのでしょうが、綺麗だったので、クルマを停めて撮影。 
紺色のボディが桜色に染まる。 やはり紺ポルテには和が似合う。


Secret

TrackBackURL
→http://jack72.blog61.fc2.com/tb.php/430-3433dd6e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。