上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一昨日は久しぶりにG-PARTY、いわゆる合コン。
自分のお友達にお願いをして、開いてもらいました。
そのお友達は、某市立病院の看護士。 そう、今回のメンツは、またしても白衣の天使なのだ。
会社の若手をダシに使って、若い子を要求した結果、20代前半がくるそうだ。 期待ばかりが膨らむ。
そこで男性陣は「さすらい野郎Aチーム」を結成。 戦いの前にそれぞれの役割分担を確認。
勿論、私はリーダーのハンニバル。 この辺は先輩特権で、若手どもに指示、否、無理難題を押しつけられる。特に私は、お友達とデリケートな関係なので、この会では他の女性陣の電話番号は聞きづらいのである。その辺を説明して、全てのメンバーにミッションを課しました。
若手もやる気満々で、テンション高め。 

いよいよ女性陣との対面である。
待ち合わせ場所に着くなり、「あっ、はぁー・・・・・・・・・・・・」思わず呟いてしまった。
かなり微妙なメンツだー。
何とも言葉で表現しづらいものがあるのだが、端的に言えば、前回の関取とは太っているか痩せているかの差くらいしかない外見。しかも華など全くなく、どちらかと言えば、負のオーラを醸しだしている。 潤いのない白衣の天使。まぁ病院では、いい仕事してそうであるが、我々は決してそんなことを望んではいない。
取り敢えず、私は後輩に手でゴメンをするしかない。 

お店へ向かう道のりもテンション低め。一応おしゃれダイニング系なお店をチョイスしたのだが、こんな面子だったら、庄屋や和民で十分だった。
店内に入ると、他の席ではカワイイ女の子が多数合コンしているではないか。それに比べ我々の対戦相手は・・・・・・・・・・・・・・・こんなところでも格差社会を痛感しました(悲)
まずは自己紹介をして、相手の年齢を聞く。確かに全員20代前半である。幹事のお友達がピチピチのを揃えたと、得意げに言ったのが妙にムカツク。 若くても鮮度がないだろ!
また看護士にしては珍しく、全員タバコも吸わないとのこと。 まぁ真面目なのでしょう。 精々長生きして下さい。 
その後、後輩クンがミッションを忠実に遂行したお陰で、そこそこは盛り上がった。 大したものだ。聞きたくもないのに無理して携帯のアドレスまで聞いていたし。

またしても失敗してしまったG-PARTY。 後輩にもイイ顔をすることが出来なかったし、自分も楽しめなかった。 
それにしても、女とは恐ろしいです。若くてカワイイ後輩がたくさんいるというので開いてもらったのに。
このお友達とは取引停止することにします。 さよなら。

Secret

TrackBackURL
→http://jack72.blog61.fc2.com/tb.php/451-1151da08
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。