上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハッキリ言って韓国は韓国車ばかりです。
当たり前ですが。
おそらく街中で走っているクルマの9割以上は韓国車でしょう。

韓国車のデザイン的特徴は少々デコレイティブなところだ。
グリルが大きく、メッキが多い車が大半を占めている。
何だかベンツのEクラスやSクラスに似たマスクの車やが多かったし。

あと街中で見かけたこのミニバンのデザインが凄い。
20060624132849.jpg
双龍(サンヨン)自動車RODIUSというミニバンだが、窓の形をみるとクーペみたいだ。
それでいてリアは垂直に切り落とされている。
日本に帰ってこの会社のHPを見たけど、派手なデザインのクルマばかりで面白い。

でも韓国車のデザインは総じて派手だが、色はみんな無難な色を選んでいる。
白、黒、シルバーあたりの色が大半で、赤や黄色なんて皆無でした。
意外ですね。

あと日本車のノックダウン生産車も多く見かけた。
日産ティアナ、セフィーロ、ブルバード・シルフィー、三菱シャリオ、デボネア、パジェロ、ホンダレジェンド等々。
ただグリルやライトの形を変更しているので、オリジナルの日本車とは微妙に違います。


そんな大多数な韓国車に混じって外車もチラホラ見かけました。
一番多く見かけたのはBMWベンツ
しかも7シリーズやSクラスが一番多い。
大きい=偉い という図式なのでしょう。

次に多かったのはレクサス
LX(セルシオ)、ES(ウィンダム)、RX(ハリアー)あたりは、結構な数が走っていた。
新型GSも見かけたし。
GS

アウディはA4からA8までポツリポツリと見かけた程度。
あまり人気がないようデス。
A6

イタ車に至っては、全然走っていない。
韓国の運転マナーからすると、少しは走っていてもおかしくないが。
唯一見かけたのがランチアΚ(カッパ)。
日本でも滅多に見かけないのに。
どんな好きモノが乗っているのだろうか?
ランチアΚ ランチアΚ


普段見かけないクルマばかり走っていたので、なかなか楽しいカーウオッチングが出来ました。
韓国車はヒュンダイくらいしか日本では見かけないので。




Secret

TrackBackURL
→http://jack72.blog61.fc2.com/tb.php/61-62e6351a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。