上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.02.13 シャッター
新居のシャッターは残念ながらオーバースライダー式ではなく巻上げ式のシャッターとなりました。
出来れば下の写真のような天然木製のフラットなシャッターが良かったのですが。
金剛シャッター

我が家の土地は道路から500mm程度高いこともあり、ガレージ内は天井まで約3,500mm位ありますので、オーバースライダー式を取り付けた場合、扉の受け手となるレールが浮いてしまう弊害があります。オーバースライダー式の開口部高さは最大でも3,000mm程度なので、最低でも天井下から500mmはレールが浮いてしまう計算です。
外からの見栄えは良くても、ガレージ内部の収まりが悪いのは勘弁してもらいたいので断念しました。

そこで選んだのが、巻上げ式でありながらフラットの仕上がりが特徴である文化シャッターのポルティエです。(下の画像は借りています)
ポルティエ②

当然、天然木ではありませんが、木目シートは意外とリアルです。
手入れが容易であるのも決め手でしたが、我が家の外壁には一部天然木のサイディングを貼ったので、そのメンテナンスと一緒に・・・・・・・と考えれば、あまりメリットにはなっていないようです。


Secret

TrackBackURL
→http://jack72.blog61.fc2.com/tb.php/621-3b4c814c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。