上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自称イタリア好きんなだが、イタリアの音楽って何なんだろう?最近イタリアの音楽って一般的ではないし。
私の知る限り、イタリアと言えばカンツォーネです。
カンツォーネとは、イタリア語では単に歌を指す単語であるが、私が言うカンツォーネは1960年代から70年代にかけてHitしたポップスのことである。

そんなカンツォーネであるが、イタリアにはそれらを競い合う音楽祭がある。サンレモ音楽祭という日本で言えばレコード大賞にあたる伝統的なコンテストです。
未だ続いているコンテストですが、全盛期は間違いなく1960年代だろう。
日本からも伊東ゆかりや岸洋子が出場しましたが、何と我らがヤードバーズもプロデューサーの意向で出演していました。しかもジェフ・ベック期です。当然ベックはふて腐れドタキャンしたとかしないとか。

そんなサンレモ音楽であるが、60年代は日本で人気があったのは確かです。
特に人気があったのはボビー・ソロと ジリオラ・チンクエッティ。

私は男性なのでボビー・ソロより当然ジリオラ・チンクエッティが好みです。
こちらはCMで良く使用されている代表曲「雨」です。

今じゃウチの母親くらいの歳でしょうが、映像の姿は永遠です。

Secret

TrackBackURL
→http://jack72.blog61.fc2.com/tb.php/633-43a314a5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。