上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
黄金の7人シリーズは個人的には大好きな映画であります。
タバタバのスキャットは90年代のオシャレカルチャー必携のアイテムでした。
そんなシリーズではありましたが、4作目は前作までとは違い、他愛もない艶話で、トロヴァヨーリ音楽以外に良い印象はありませんでした。
この映画を見たのは23年くらい前で、テレビ埼玉で見たのが最後であったと思います。

そんな作品が電車待ちの際、暇つぶしに入った大宮駅構内のCDショップに売っておりました。
エロチカ大作戦
しかも500円!!
勿論、即購入しました。

しかしながら、未だ未開封であります。
何故か進んで見たいとは思いません(ツマラなかった印象しかありませんので)
引っ越しが終わって落ち着いたら見ることにします。
こういった作品は心に余裕がある時に見たほうが寛容な評価が与えられますので(笑)


Secret

TrackBackURL
→http://jack72.blog61.fc2.com/tb.php/671-2018eeac
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。